Page: 1/2   >>
『解決志向のクラスづくり 完全マニュアル』7/7、刊行

学校関係者の皆さま

 

夏が本格的にやってきました。1学期もあとわずかですね。

さて、七夕の7月7日に、「月刊学校教育相談」でもお馴染みのほんの森出版から、KIDSチーム渾身の書籍が刊行されました。

 

解決志向のクラスづくり 完全マニュアルチーム学校、みんなで目指す最高のクラス!』
(黒沢幸子・渡辺友香/著)2017.7.7.

 

解決志向アプローチ/ブリーフセラピーは、学校での取り組みにとても役立つことは、

多くの方が実感されていることでしょう。

また教育相談の手法としても学ばれている方が少なくないと思います。

解決志向アプローチをクラスを対象に展開することによって、さらにダイナミックな力が発揮されます。

 

本書は、解決志向を活かした誰もが通いたくなる素敵なクラスづくりプログラムの実施マニュアルです。

欧米で効果を上げているWOWW(Working on What Works:教室でうまくいっていることに取り組む)アプローチや、日本で成果を上げているクラスづくり実践の成功要因の研究をベースに開発した、通常の授業で、週に1回、1時限、計5回、約10分余り、クラスアシスタント(スクールカウンセラーや養護教諭、同僚教員等、誰でもその役割を担えます)と担任とが協働して行うプログラム・マニュアルです。担任が自分で行ったり、教職員研修として実施することもできる柔軟性のあるマニュアルでもあります。

実証的な効果の検討も行われ、実践例、ワークシートも満載です。

 

子ども達とクラスの力を活かし、素敵なクラスをチームで作っていく効果的な取り組みが、広がることを心より願っています。

是非、ご参照いただければと思います。

 

<おもな内容>

はじめに いつでも、誰でも、チームで、解決志向のクラスづくり!
本書の使い方
プロローグ 誰もが通いたくなるクラスづくり

第1章 「解決志向のクラスづくり」実施マニュアル
 マニュアル概要
 実践バリエーション
 クラスアシスタント(CA)の心構え
 事前準備
1回目訪問 ステップ
 実践例! ステップ機観察・できていることのフィードバック
 担任主導のクラス活動A いいとこ探し
 実践例! 担任主導のクラス活動A いいとこ探し
 「いいとこ探し」の効果 子どもたちの感想(小・中学生)
2回目訪問 ステップ機Ε好謄奪廰境´
 実践例! ステップ境◆クラスが10の状態
3回目訪問 ステップ機Ε好謄奪廰境´↓
 担任主導のクラス活動B みんなdeスケーリング
 実践例! 担任主導のクラス活動B みんなdeスケーリング
4回目訪問 ステップ機Ε好謄奪廰境
 実践例! ステップ境ぁクラスが一歩進んだ状態
5回目訪問 ステップ機Ε好謄奪廰境
 実践例! 「解決志向のクラスづくり」を通して

第2章 やってみました! 「解決志向のクラスづくり」
 「解決志向のクラスづくり」 先生方の手応え
 子どもたちへのアンケートデータ
 教職員研修への応用
 実施上のQ&A

第3章 「解決志向のクラスづくり」を支える理論
 うまくいっていることから実践理論を導く
 解決志向アプローチの理念と技法
 教室でうまくいっていることを見つけるWOWWアプローチ
 誰もが通いたくなるクラスへの変容プロセス

付録 すぐ始められる「解決志向のクラスづくり」ワークシート&資料集
 ワークシート1 担任の先生へのヒアリングシート
 ワークシート2 メッセージシール
 ワークシート3 「友だちからのメッセージ」台紙
 資料1 「いいとこ探し」にチャレンジ!
 ワークシート4 クラスが10の状態ワークシート
 資料2 クラスの『スケーリング』にチャレンジ!
 ワークシート5 スケーリングワークシート
 ワークシート6 今日の「みんなdeスケーリング」
 ワークシート7 クラスが一歩進んだ状態ってどんな感じ?
 ワークシート8 感想ワークシート

おわりに 本当は、始まり

 

KIDSカウンセリング・システム

黒沢幸子

| KIDSカウンセリングシステム研究会 | 13:00 | - | - |
いじめを越えて、その先へ・・・!!

2012年3月中旬。

解決志向」は、
    従来の“いじめ”へのアプローチを変革します!

児童・生徒と教師の潜在能力を引き出し
友情・安全・幸せな学校へと導く、
解決志向」の学校実践。

ユネスコ、英国教育界も興味を示す必読書
(スー・ヤング:SueYoung著)が、
今度は日本語(黒沢監訳)で出版されます!

  
いじめ防止教育にかかわる方、
 小・中学校の教職員の方々、
  スクールカウンセラー、
   その他学校教育にかかわる方々、
    大学生・大学院生、

様々なかたちで学校教育現場と子どもにかかわる方々、
そのすべてに読んでいただきたい、一冊になっております。

    子どもたちと学校の持つ可能性にワクワクできます。
さぁ、みなさんもご一緒に!!

ぜひお手にとってご覧ください

表紙の右下にいる、かわいくも力強い、
豊かな可能性を秘めた子どもの姿だけでも、
必見の価値あり・・・っ!(笑)

さて、
KIDSでは、すでにご案内させていただいている通り、
    来たるゴールデンウィークの5月6日、
出版記念特別企画研修を開講いたします。

        ●個別面接
        ●ピアサポート
        ●学級での取り組み
        ●教職員研修等
        ●その他学校のあらゆる場面

で活用できる取り組みやノウハウを、
体験的ワークを通して学んでいただけます!
書籍だけでは得られない学びへの期待に胸を膨らませてOKです。
黒沢がご期待以上にお応えいたします。
ふるってご参加ください。
お申込みはこちら


    学校で活かす いじめへの解決志向プログラム
    ―個と集団の力を引き出す実践方法
ファイル 94-1.jpg
        Sue Young(スー・ヤング) 著
        黒沢幸子 監訳

      A5判並製 ● 224頁
      予価3,045円(本体2,900円+税)
      2012年3月中旬発行予定
      ISBN 978-4-7608-2165-5 ● C3037

| KIDSカウンセリングシステム研究会 | 15:28 | - | - |
『児童心理』で初のブリーフセラピー特集!!

ファイル 91-1.jpg

2012年1月11日より
『児童心理』で初のブリーフセラピー特集号として、
臨時増刊2012年2月号が発刊されています。

KIDSのチーフコンサルタントでもある黒沢幸子先生が
事実上編集を担当されており、巻頭から軽やかに登場しております。

みなさんもご存知の通り、
内的・外的なリソース(資源・資質)を活用し、
よい変化に着目する心理療法であるブリーフセラピー。
学校現場では教職員研修、学校コンサルテーションなど
様々な場面で活用することができる、実践的なモデル
です。

臨時増刊2012年2月号では、
学校場面での多様な具体的実践に加え、
諸外国の多彩なプログラムも紹介しています。

KIDSのスタッフやKIDS研修会のリピーターの方にも
分担執筆していただいておりますので、
一度、お手にとっていただければ幸いです。

ちなみに、この臨時増刊2012年2月号。
現在研修に参加されている方々にも好評で、
KIDSでは入荷してもすぐに売り切れてしまっています。
再版のない雑誌になりますので、
勤勉家の皆さんも通勤の暇つぶしを探している皆さんも(笑)、
気になったらすぐに、お近くの書店まで!!

| KIDSカウンセリングシステム研究会 | 15:20 | - | - |
「カウンセリング・テクニックで高める教師力」シリーズが完成しました!

黒沢幸子や森俊夫、
またKIDSに関わる様々な方が
執筆されたシリーズが、完成しました!

『チャートでわかるカウンセリング・テクニックで高める教師力』全5巻
ぎょうせい 諸富祥彦/シリーズ編集代表

第1巻 学級づくりと授業に生かすカウンセリング
第2巻 気になる子とかかわるカウンセリング
第3巻 特別支援教育に生かすカウンセリング
第4巻 保護者との信頼関係をつくるカウンセリング
第5巻 教師のチーム力を高めるカウンセリング

たとえば 第2巻は、黒沢が編者となっており、下記のような内容構成です。

  序章 「気になる子」は「関わりを必要としている子」である
  第1章 最新「子ども事情」と支援の視点
  第2章 「不登校」で気になる子
  第3章 「いじめ」で気になる子
  第4章 「問題行動」で気になる子
  第5章 「ケータイ・ネット」で気になる子
  第6章 「コミュニケーション」で気になる子
  第7章 「家庭の問題」で気になる子
  第8章 「虐待」で気になる子
  第9章 「メンタルヘルス」で気になる子

学校現場で生じる、さまざまな「困った!」に対し
キーワードやヒント、アクションプランをチャートで示した
とても分かりやすい構成となっています。
つまずいた時に、該当するページを開けば
すぐに役立つ優れものです。

タイトルには“教師力”とありますが、
スクールカウンセラーの方が読んでも
教員とどのように協働していくか、
目からウロコとなるでしょう。

この機会に、皆さまにご一読いただけますと幸いです。

| KIDSカウンセリングシステム研究会 | 15:16 | - | - |
『教師とスクールカウンセラーのためのやさしい精神医学2』が発売です!

ファイル 59-1.jpg

KIDSスーパーバイザーでもある、森俊夫の新刊が発売されました!

『教師とスクールカウンセラーのためのやさしい精神医学2』

発達障害を中心に書かれていた第1巻に対し、
第2巻である、今回の新刊では
・薬物依存
・統合失調症
・うつ病
・不安障害
の4つのテーマにについてまとめました。

精神疾患のしくみはもちろん
お薬の種類、対応方法、受診の勧めかた・・・と
実践で使える内容を盛り込んでいます。

まるで森先生が本の中から語りかけるような親しみやすさで、
一般の方にも分かりやすく、読みやすく書かれています。

この機会に、皆さまにご一読いただけますと幸いです。

| KIDSカウンセリングシステム研究会 | 14:27 | - | - |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Category

Search

Entry

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode