Entry: main  << >>
2018年新年のご挨拶

KIDSカウンセリング・システムのコラムを訪れてくださった皆様


遅ればせながら、謹んで新春のお慶び申をし上げます

本日から松の内が明け、明日からはお仕事や学校がさらに本格化しますね
本年もKIDSカウンセリング・システム研究会を、どうぞよろしくお願いいたします

昨年秋には、11月にSFBTA(Solution-Focused Brief Therapy Association)
サンタフェ大会「解決志向のクラスづくり」について発表することが叶い、国際的な解決志向の実践者/研究者の方々と交流することでき、その貴重な経験は代えがたい財産となりました。


また、9月以降では、日本学校心理学会つくば大会での発表、日本心理臨床学会での発表司会等の学会活動、および学校心理学会福岡支部研修会、ソシューションランド小樽大会、日本ブリーフサイコセラピー学会地方研修会(群馬)、日本カウンセリング学会静岡支部研修会、静岡県臨床心理士会研修会、日本学校教育相談学会宮城支部研修会をはじめ、新潟県、神奈川県、宮城県、岡山県等々の教育相談関連の研修活動にも講師として参加させていただく機会に恵まれ、文字通り、12月末まで飛び回っておりました。

各地で出会った関係者や参加者の皆さまには温かく迎えていただき、ワークやデモンストレーションを通して、私自身もさらに学びが深まり、まさに切磋琢磨の日々を過ごすことができました。
 

そのなかで、本拠地KIDSカウンセリング・システムでの月に1度の土曜ショート講座(コンサルテーション・スクールカウンセリング/事例検討会)では、毎回キャンセル待ちをいただき、充実した熱心すぎる!?(参加者はおわかりですね)時間が持て、何よりの励みとなっています。

 

実は、新年早々、森俊夫ブリーフセラピー文庫第3巻の校正に追われていました。

この第3巻をもって完結します。森俊夫先生はこの1月で、生きていらしたら還暦です。

ちょうどいい節目です。とても面白い内容に仕上がっています。

1月中には刊行されます。乞うご期待!!
 

今年1月からは、埼玉県児童相談所、法務省少年鑑別所等の関連研修も始まります。

 

そして2017年度の締めくくりは、KIDS主催の解決志向ブリーフセラピー講座初級(3月21日)ワーク&デモンストレーション(3月24・25日)の研修です。

ワーク&デモンストレーションのコースは、定員までの残席が少なくなってきております。

どうぞ、お誘い合わせの上、ご参加ください。

 

さあ、大きくゆったりと深呼吸をして、暖かな陽ざしを感じて、また新たな年を生きていきましょう。

 

  2018年1月8日

KIDSカウンセリング・システム研究会 

 黒沢 幸子

| KIDSカウンセリングシステム研究会 | 20:26 | - | - |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Link

Category

Search

Entry

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode