Entry: main  << >>
2018年度の全研修終了のご挨拶

KIDS研修参加者の皆様

*********************************

今年度も大変にお世話になりました。

東京は、今週末には、もう桜も満開のときを迎えます。
そして、平成最後の研修も皆様ともに無事終えられたことは感慨深いです。
********************************
2018年度は、解決志向ブリーフセラピー等に関して、ワーク&デモンストレーションを展開する「夏期研修」、新たに日曜研修を加え、遠方からも土日連続参加をされる方々が少なくなかった「定期研修」、そしてこの3月の「春期研修」は、1年ぶりの〈初級〉と夏期研修とは異なるワーク構成による〈実践:ワーク&デモ〉と続き、昨日、無事全日程を終了しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
********************************
ご参加の皆様の日々の生活や実践に、KIDSカウンセリング・システム研究会の研修が役立っていくことを願いながら、また2019年度の研修を、さらに良いものにしたいと、気持を新たにしています。
********************************
さまざまなカウンセリング関係の研修や、ブリーフセラピー/家族療法関連の研修を受けた経験のなかで、KIDSカウンセリング・システム研究会の研修が、もっとも自分にはしっくりきているといった感想をお寄せいただくこともあり、嬉しく感謝しています。
********************************
対人援助専門職において、スキル(技法/技術)も大切ですが、臨床スタンス、そしてディテールがとても大事であること、書籍やマニュアルだけでは学びきれない本質的なところを常に探求し、ともに学べる場を作っていきたいと考えています。
********************************
これからも、KIDSカウンセリング・システム研究会の研修においては、この研修の場以外の私自身のあらゆる経験や学び(臨床/大学院等での教育/さまざまな現場実践/研究(国内外)/執筆/社会的役割(学会活動や公的機関の研修等)等々)を活かし、真摯に、かつ自分らしく、安心と信頼をもって学び合える研修作りに注力していく所存です。
********************************
気の利いたホームページ作成や、小まめなコラム更新や情報の発信がなかなかできないでおります。
さぼっている?というより、依頼されたことを含め、自分に課せられた諸活動を一つ一つを精一杯こなしている結果であると、そこは大目に、そして温かくお見守りいただければ幸いです。
********************************
2019年度も、実践力向上の学びを求めている多くの皆様、継続的に学んでいただいている皆様、新たな皆様、懐かしい皆様との出会いをまた楽しみにしております。よろしくお願いいたします。
********************************
KIDSカウンセリング・システム研究会
黒沢 幸子
| KIDSカウンセリングシステム研究会 | 16:57 | - | - |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Link

Category

Search

Entry

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode